カードは私たちの人生を豊かにする

credit_card_image

クレジットカードってなんか怖いという人もいます。

えっ??

なんで?

大抵はこのような人達はクレジットカードは持っていません。 持っているだけで、人生が破滅に向かう。。。。   まさかこんな風には考えてはないんでしょうが、どうもその便利さというか メリットを正しく理解する前に、カード=破産みたいなイメージを強くしてしまうんじゃ ないかな。

でも、カードをバンバン使っている人は、まぁこれとは真逆な感覚を持っています。

現金なんてあぶねぇ~あぶねぇ。。。 よくそんなもの持ち歩けるねぁ?? てな感じです。

ま、もちろんいくらカード崇拝主義者であっても、全く現金持ち歩いていないという人はいないでしょうが。。。

彼らは基本的には、現金=危険  カード=安全 という認識があります。

結局、モノの見方合考え方ですが、いくらニュース等で、「カード破産!!」「取り立て屋!!」なんて物騒な 言葉を耳にするとはいえ、これを全く排斥するのは全く愚かだといえますね。

喰わず嫌い(というか、「持たずコワイ」)も甚だしいかもね。。

カードを持って人生破滅する人は、カード持たなくてもきっと他の理由で破滅してゆきます。

要はすべて自分次第ですね。   自分をコントロールできる人には、これらカードはとんでもなく便利なツールということになるでしょう。

実際、ホントに便利なのですから。